もくじ 医師会 総合健診センター 訪問看護ステーション お知らせ 問
 
ご挨拶 ▼沿革・組織事業計画 医療機関案内 休日当番医案内 リンク集
 
沿革

明治15年頃 医師の組合があったと推察される。 (本医師会史第1輯)
明治26年 郡医会例会開催記事あり
明治40年 西村山郡医師会設立認可
明治41年 一市四郡連合医会(後の中央医会)が本郡議事堂にて開かれる。

昭和18年 西村山郡医師会は山形県医師会西村山支部となる。
昭和22年10月 終戦に伴い山形県医師会西村山支部廃止。  西村山郡医師会発足。
昭和29年 「青い鳥運動」活動開始
昭和30年5月 西村山郡医師会を寒河江市西村山郡医師会と改称
昭和43年7月 医師会館、山形県成人病検査センター落成
昭和48年8月 成人病検査センターを一般財団法人とする。
昭和51年11月 日本医師会最高優功賞受賞
昭和52年4月 休日診療当番医制始める。
昭和54年9月 保健文化賞受賞

平成元年9月 救急医療功労者厚生大臣表彰受賞
平成7年3月 「青い鳥運動」終結
平成8年7月 社団法人寒河江市西村山郡訪問看護事業団発足
平成19年10月 河北病院夜間救急診療サポートを開始
平成24年4月 一般社団法人寒河江市西村山郡医師会に改称
平成30年4月 チェリークア・パークに事務所移転






〜明治32年 初代会長  小笠原貞介
明治32年〜大正14年 二代会長  國井 彦一
大正14年〜昭和18年 三代会長  大沼  正

昭和18年〜昭和22年 四代会長  國井 彦十
昭和22年〜昭和47年 五代会長  小松 文一
昭和47年〜昭和53年 六代会長  白田 勘次

昭和53年〜昭和61年 七代会長  大井 清弥
昭和61年〜平成6年 八代会長  國井 一彦

平成6年〜平成12年 九代会長  小関 功彦
平成12年〜平成16年 十代会長  渡辺 徳夫
平成16年〜平成22年 十一代会長  橋 禮介
平成22年〜平成30年 十二代会長  和田 潤一
平成30年〜現在 十三代会長  折居 和夫




沿革
〔会 長〕  折居和夫  
〔副会長〕 鈴木明朗 小林達
〔理 事〕 斎藤 正 田村真明   
深瀬和利 松田雅彦   
浅沼 拓 板坂美代子   
武田 隆 多田清一
白田 裕
〔監 事〕 片桐 忠 橋ひとみ
〔裁定委員〕  秋葉 知 菊地隆三
武田雅身 渡辺徳夫
横山彰夫
〔顧 問〕 渡辺徳夫
橋禮介
和田潤一
〔県医師会代議員〕 折居和夫 鈴木明朗
田村真明
〔同予備代議員〕 深瀬和利  斎藤 正
白田 裕

<職 務 分 掌>
〔庶務部〕 部長/ 鈴木明朗
部員/ 小林 達 斎藤 正
〔地域医療部〕 部長/ 斎藤 正
部員/ 鈴木明朗 小林 達 田村真明 松田雅彦
深瀬和利 白田 裕 多田清一 武田 隆
浅沼 拓 板坂美代子
〔保険部〕 部長/ 深瀬和利
部員/ 田村真明 浅沼 拓
多田清一
〔学術広報部〕 部長/ 板坂美代子
部員/ 鈴木明朗 深瀬和利 斎藤 正 田村真明
松田雅彦 白田 裕 多田清一 武田 隆
浅沼 拓
〔福祉部〕  部長/ 白田 裕
部員/ 武田 隆 松田雅彦
〔健診部〕  部長/ 鈴木明朗
部員/ 小林 達 斎藤 正
田村真明

<各種委員会>
・学校医会運営委員会  ・資料調査委員会  ・医療情報システム委員会
・産業医会運営委員会  ・救急医療検討委員会  ・介護保険委員会
・禁煙・防煙活動推進委員会  ・感染症対策委員会
・在宅医療介護連携推進委員会  ・認知症対策委員会
・総合健診センター運営委員会